■  円形脱毛症に使われる薬



円形脱毛症は、クセになる、とも言われていますが、決してそんなことは無いようです。一度円形脱毛症になっても、完治し、その後は再発していない、という例も数多いようです。また、そうした人は、特に薬のようなものも使用せずに完治した人が殆どです。やはり、まず、食生活の改善やストレスの解消が大事でしょうが、それでも症状が深刻な場合、薬を使用することにもなります。

薬を使用する場合、ドラッグストアなどで手に入る育毛剤などは、血管拡張作用があるものが多いので、円形脱毛症には不向きなものが殆どのようです。こうしたものを安易に使用すると、却って悪影響を与えてしまうことにもなりかねないようです。薬を使用する場合は、血管拡張作用がなく、毛根に直接栄養を届けるタイプの育毛剤が向いていますが、市販はされていないので、理美容店などで購入することになります。

病院で薬を使って治療してもらう場合、通常は、ステロイド剤と血管拡張作用がある薬を処方してもらうことになります。これは、円形脱毛症の原因は、過度のストレスで、一時的に免疫機能が狂っているという考えによるものです。ステロイド剤は効果が期待できるので、皮膚科で受診して処方してもらうようにします。

他には、フロジン液も使われます。フロジン(塩化カルプロニウム)液は、血液の循環をよくする塗り薬で、保険も適用されます。ストレスによるものが大きいと判断された場合、精神面でのカウンセリングと併せて、精神安定剤を処方されることもあります。薬を使う場合は、安易に使わずに、やはり、専門家の指示を受けて使用するべきでしょう。



>> 円形脱毛症専用の頭髪ケア登場!まずは無料資料請求♪
  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 様々な原因の種類
★ チェックすべき症状
★ 子供の円形脱毛症
★ 様々な治療法
★ 漢方治療について